私たちの取り組み

 

Larvotto(ラルボット)の自然保護区の境界に位置する、Monte-Carlo Bay Hotel & Resort (モンテカルロ・ベイ・ホテル&リゾート)は、自然を永続的に生育し、守り続けるために活動しています

  • KEEP CALM AND ACT GREEN(冷静に環境について考えましょう)

2013年10月からモンテカルロ・ベイは、自然を永続的に育成し、守り続けていくための活動をはじめています。ボランティアが中心となり、« Bay Be Green team(ベイ・ビー・グリーンチーム) »という特別委員会が発足されました。この委員会は15名ほどのメンバーで、毎週

«Keep calm and act green(冷静に環境について考えよう)»というスローガンのもとに会合を開いています。

 

  • GREEN GLOBE 

2014年4月13日、その建物の美しく豊かに手入れをされたグリーンを称え、モンテカルロ・ベイはGREEN GLOBE(グリーン・グローブ) greenglobe.com に認定されました。

GREEN GLOBE(グリーン・グローブ)は、ラグジュアリーな旅行や観光産業の世界基準を定め、認証する目的で設立されたものであり、国際的に認められたプログラムです。これは、《CSR》(企業の社会的責任)であり、リゾートやスパ、カジノといった複数のタイプの施設に適用するものであり、基準となるものです。この認証を受けることは、 《永続的な発展》への活動が認められ、施設として受け入れられということです。

ホテルは、2015年に引き続き2016年もグリーングローブ認定証を授与されました。

  • 活動

社会的または環境的にも、既に多くの活動を行っており、今後もたくさんのプロジェクトが待っています!

-      持続可能な開発に向けたすべてのチームの意識改革

-      スタッフへの意識付けのため、リサイクルの「グリーンコーナー」の設立(インクカートリッジ、バッテリー、プラスチックキャップ、紙、ペットボトル、缶など)

-      ホテルの女性従業員やスパのエステティシャンを反復運動過多損傷(Repetitive Strain Injury (RSI))から守るため、毎日業務開始前に、プロのスポーツコーチによるウォームアップセッションを導入しています。

Seahorse vert - Monte-Carlo Bay

 

 

お客様には、分別収集(新聞、電池など)やエネルギー消費への関心を高めていただくため《Shiro Alga Carta》という海藻から作られた紙でできたグリーンのタツノオトシゴの形をしたマスコットが お部屋でお待ちしております!

-      体が不自由な方に役立つリサイクルとして、«Les Bouchons d’amour (愛のキャップ)»協会が行うプラスチック製キャップのコレクション 。

-      AMAPEI(アマペイ)とのコラボレーション:体が不自由な方を受け入れるホーム。その信頼の証として、お菓子の箱にラベルを貼っています。
 

 

今年の3月にはSolidarpole協会が炊き出しを開催しました。

この日のためにメニューを考案するシェフ、マルセル・ラヴァンを中心にボランティアが集まりました。

 

Monte-Carlo Bay Hotel & Resort(モンテカルロ・ベイホテル&リゾート)の環境憲章についてはこちらからどうぞ。

 

ご意見、ご提案がございましたら、是非こちらのメールアドレス

)宛にメッセージをお送りください。いただきましたご意見には、必ずお返事をさせていただきます。